【 ホログラム加工 ホログラム印刷 】きらめく、かがやく、あなたをまもる。ホログラムのサポートサイト「ホロラボ」hololab.jp

よくあるご質問

Q1. ホロラボのサービスとは、どのようなものですか?

当ホロラボは、紙幣やDVDパッケージ、印刷物などで一般化してきたホログラムの便利さや輝く魅力を、広く多くの方にご利用いただける形で提供するためにインターネット上にオープンされたホログラム発注サイトです。

お客さま独自のロゴデザインを、ホログラム化するなど、ホログラムパターンの受注から、対象物(紙やカード)へのホログラムパターンの箔押し(ホットスタンプ)までを一括してご発注いただけます。

line_01

Q2. 自社のロゴや社章をホログラム化したいのですが、可能ですか?

可能です。ただし、オリジナルデザインのパターンをホログラム化するには少しお時間と予算がかかります。通常2週間から3週間の時間が必要ですので、余裕を持ってご発注ください。デザインなどの指定にも条件がございますので、くわしくは担当までお問い合わせください。

line_01

Q3. 創業者の胸像を立体的にホログラム化したいのですが、
可能でしょうか?

可能です。ただし、立体物をホログラム化するには少しお時間と予算がかかりますので、その余裕を見ておいてください。デザインなど、発注時の指定にも条件がございますので、くわしくは担当までお問い合わせください。

line_01

Q4.「既成のホログラムパターン」というものがあると
聞きましたが、それは何ですか?

ホログラムでは、自社ロゴをホログラム化したり、立体物をホログラムシート化したりすることが可能ですが、発注後数週間の時間が必要になるなど、時間と予算の面でネックとなる場合も多いものです。そこで汎用的なデザインのホログラムパターンを使ってホログラムシートをご用意し、手軽にホログラムをご活用いただけるようにしたものです。 独自のオリジナルデザインのパターンでなくとも、「目立たせる」「偽造防止」という目的は達成できるので、予算対効果の面でお勧めのサービスです。

line_01

Q5. 既製ホログラムパターンには、どのくらいの種類がありますか。

ホロラボでご用意している既製ホログラムパターンは、「既存ホログラムパターン」のページに掲載の36パターン以外にも、 掲載していないものがまだまだあります。ファンシーなイメージのパターンからシックなデザインのものまで、用途に応じて自在にお選びいただけます。また、紙やカードなどに転写する際にも、ホログラムパターンを会社ロゴの形に切り抜く事や、丸形、スリット状に転写するなどの加工上の自由度がありますので、印刷物との連動で表現の幅は大変広いものです。ぜひ一度ご検討ください。

line_01

Q6. 個人で発注したいのですが、大丈夫ですか。

大丈夫です。ホロラボは、完全単品注文対応です。最低ロット、1枚、1個の単位からご発注いただけます。もちろん個人様からの注文にもこまやかに対応いたします。

line_01

Q7. 会社のセキュリティ対策として、
ホログラムを活用したいのですが、
守秘義務契約には対応していただけますか?

もちろん対応いたします。ホログラムは著作権などセキュリティ対策のために活用されることが多いプリントツールです。企業からのご発注も当然承りますし、守秘義務契約など、基本的な契約義務にはお応えいたします。

line_01

Q8. 最低ロットなど、発注単位のようなものはありますか。

最低ロットは1個から、とさせていただいています。 ホログラムの活用にはホログラムパターンをホットスタンプ(箔押し)することで対応しますが、箔押しは印刷物のように刷り版を作って刷るのではなく直接ホログラムパターンを対象物となる紙などにスタンプするものですから、気軽に小ロット製作ができる製作物です。小ロットのご注文もお気軽にご相談ください。

line_01

Q9. 発注サイズなどの規定はありますか?

ホットスタンプのサイズは100mm×300mmを最大とさせていただいています。しかし、大きなサイズのポスターに何カ所もホットスタンプするなどの手法を使えば、大きな版面にホログラムを転写することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

line_01

Q10. 紙やカード以外の素材にもホログラムを転写できますか?

ホログラムは、ホログラムパターンがプリントされたシート素材を対象となる紙などにホットスタンプ(箔押し)することで製作しています。ですので紙やカードなどの平面素材なら、幅広く対応できます。 また、グッズ類などでは、ホログラムパターンをシールにして手貼りするなど、あらゆる素材への転写・貼付に対応できる体制を整えております。毛足の長い布素材以外なら、ほとんどの素材にホログラムパターンを転写することは可能と考えていただいてけっこうです。お気軽にご相談ください。

line_01

Q11. 大量ロットの納品をお願いしたいのですが、対応可能ですか?

対応可能です。当社は長年ホットスタンプに対応してまいりました。また、世界初の4点同時転写機を使用して、大ロットにもスピーディに対応することが可能な体制を整えております。商品パッケージや雑誌表紙など大量ロットの納品実績も数多くございますので、大量ロットも安心してご注文ください。

line_01

Q12. 子供たちが好きなキャラクターカードの
「レアカード」がホログラムだと聞きましたが、
「レアカード」の処理はむずかしいものなのですか?

難しくはありません。「レアカード」と呼ばれるものは、通常の印刷がされたカードの上に「透明ホログラムパターン」をホットスタンプしているものです。ホログラムパターンも一般的に用意されている「既製ホログラムパターン」ですから、あなたの名刺をすぐに「レアカード化」するのも簡単です。特別なカードイメージを手軽に演出できますので、ぜひ一度お試しいただきたい技法です。

line_01

Q13. ホログラムシールを、当社製品に手貼りしたいのですが、
対応可能ですか?

可能です。ホログラムの納品形態は、紙やカードへのホットスタンプは当然ながら、シート状のシール、ロールにしたシールなど、お客さまの使い勝手にあわせて多彩にご用意しています。

line_01

Q14. 代金のお支払いはどのようにすればよいでしょうか?

代金のお支払いについては、原則として、代金引換(ヤマト運輸他)か、もしくは入金確認後の納品、製作への着手となります。

line_01

read_02
button_01
logo_05
menu_01
お電話でのお問い合わせも
年中無休で承ります。

☆大阪本社工場
〒537-0011
大阪市東成区東今里3-8-17
TEL. 06-6628-7399 /
FAX. 06-6977-3290

担当:小堀(こぼり)
h-kobori@hololab.jp
line_02
☆東京・本郷オフィス
〒113-0033
東京都文京区本郷4-27-10-1003

menu_02
データ入稿による
フルオーダーも承ります。

ご相談は、メールにて
お気軽にお問い合わせください。
contact-form080402@hololab.jp
PAGETOP
Copyright © SECURITY PRODUCTS CORPORATION All Rights Reserved.